3/7(火)北斎美術館にて作品発表イベントが執り行われました

2017.03.07

北斎美術館で「松本零士浮世絵コレクション」作品発表イベントが行われました。原作・監修・原画の松本零士先生、竹中木版竹笹堂の五代目摺師・竹中健司さん、題字を担当した美しすぎる書道家・涼風花さんがご登壇され、作品へのそれぞれの熱い想いを語っていただき、素晴らしいイベントとなりました。
会場では涼風花さんによる圧巻の書道パフォーマンス、竹中さんによる伝統の摺り実演が行われ、その場で竹中さんから松本先生に手渡しで「LM02 メーテル古都の休日」の骨線(輪郭線)絵がプレゼントされるというサプライズもありました。
イベントは終始和やかな雰囲気で進行し、大成功のうちに幕を閉じました。
この場を借りて関係者の皆様に深く御礼申し上げます。
今後とも弊社ならびに「松本零士浮世絵コレクション」をどうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る